一人暮らしは寂しい?寂しさの解消法7選

一人暮らしをすると、自分から積極的に行動しないと、仕事以外では一人でいる時間が多いと思います。

家事をやっているといつの間にか時間が過ぎたりして、出かける頻度が落ちる人もいると思います。

一人暮らしで寂しいと感じるのはみんなが感じること。

そもそも今まで誰かと一緒に生活していて、生活音や会話があることが当たり前だったわけです。

しかし一人暮らしをすることで、自分以外の生活音はないし、気軽に会話する相手がいないわけですから、寂しく感じやすいのは当たり前のことです。

 
ゆうひ
病気になった時に誰もいない家で一人過ごすのは寂しいですよね。

一人でできる趣味もありますが、それでも大なり小なり誰かと共有したり、趣味の話をしたくなるものです。

ネットで一人暮らし、寂しいと調べればたくさんの訴えがあることがわかります。

一人暮らしで寂しいと、たくさんの人が感じているわけです。

そうした一人暮らしでの寂しさを軽減させるための方法を見ていきましょう。

一人暮らしの寂しさ解消法

  • 学生の頃の友人と出かける・電話する
  • 出会いの場に行く
  • 恋人を作る
  • 新たに趣味を作る
  • 配信アプリなどで知らない人と交流してみる
  • 資格の勉強や読書をして自己投資する
  • 運動する

などなどがあります。

学生の頃の友人と出かける・電話する

以前の友人とでかけたり、電話したりすることで、その時の話などで盛り上がれて楽しい時間を作れます。

久しぶりに連絡するのに勇気が必要かも知れませんが、連絡してみればその時の感覚で友人も接してくれることが多いです。

迷惑かな、など考えず向こうも久々に話せて楽しんでくれるだろうくらいで連絡してみましょう。

しかし、頻繁に連絡をとると迷惑になってしまうかもしれないので、高い頻度で使える手段ではありません。

出会いの場に行く

社会人サークルや、外でできる趣味を見つけてそこに参加します。

そうすることで、新たなコミュニティに入り、人間関係を広げることができます。

土日休みであればコミュニティを探しやすいですが、不定期休みでは探すのが少し大変かもしれません。

恋人を作る

恋人が出来てしまえば寂しさはなくなりますね!

新たなコミュニティや人間関係を広げることによって、恋人ができる可能性が増えます。

なので、恋人を作りたい人は積極的に行動していきたいですね。

新たな趣味を作る

誰かと一緒にする趣味ならもちろんですが、一人でする趣味でも没頭できるものであれば寂しさを軽減させることが出来ます。

趣味を作り、そこから人間関係を広げることもできます。

実際にその趣味のコミュニティに参加するのもいいし、趣味のことについて発信するSNSを作るのもありです。

SNSで交友関係が広がるかもしれません。

一人でやる趣味でも今の時代ネットでいくらでも繋がれますからね。

 
ゆうひ
私は友人と通話しながらのゲームをよくしているので、寂しさを強く感じることはあまりありませんでした。

配信アプリなどで知らない人と交流してみる

 
ゆうひ
友人に誘われてやってみましたが、結構面白いですね。

別に長く続く友人を作ろうと思わずとも、いろんな年齢や職種の人の話を聞けるというだけでも面白いです。

話すことで寂しさを軽減できるのであれば配信してもいいですもんね。

顔出しに抵抗のある方は顔出ししなくてもできるアプリもあるので、そちらを利用してみるのもありです。

資格の勉強や読書をして自己投資をする

自分の仕事の知識を深めるためだったり、副業をしてみたり。

読書で新たな知見を得るのもいい自己投資になります。

なにかに没頭することで寂しさが軽減する人は自分のスキルアップに繋がるもので探してみるのもありです。

運動する

運動はただ時間を潰すだけではありません。

様々なメリットがある中に、心を安定させる側面も持っています。

運動によって交感神経が優位である時間が長くなり、ポジティブになりやすいという面もあります。

また、運動によってセロトニンやエンドルフィンが分泌されます。

セロトニンは精神の安定や安心感、ストレスに対しても効果があります。

 
ゆうひ
日光に浴びることで、セロトニン分泌を促すため、いいことたくさんですね。

エンドルフィンはリラックス効果などがあります。

つまり運動によって、寂しい時間を減らすこともできて、気持ちの落ち込みも軽減させてくれます。

なにか夢中になれるものをみつける

一人で考える時間があるから余計に寂しくなってしまいます。

なにか夢中になれるものを見つけることで、寂しさは紛れます。

あなただけではなく、たくさんの人が一人暮らしを寂しいと感じています。

アウトドアな方であれば、どんどん外にでてみるといいです。

インドアな方であっても、自宅で誰かと繋がることができるコンテンツは現代たくさんあります。

新たな趣味を見つける。

SNSで好きなことを発信してみる。

知らない人と交流できる場にいってみる。

なんでもいいので、新たなものを日常に取り入れてみましょう。

関連記事

一人暮らしはすべてのことを一人でやらないといけません。 炊事・洗濯・掃除などなど… そんな一人暮らしをする上で買ってよかったもの、便利なものを紹介していきます。 買ってよかったもの17選 収納付きベット ベッ[…]