ahamoに乗り換えての感想と注意点。メリット・デメリット

  • 2022年4月10日
  • 2022年6月19日
  • 日記
  • 1view
  • 0件

実家で住んでいたときは、家族が使用しているキャリアに家族割があるだのなんだのでソフトバンクを使用していましたが、一人暮らしすることになり、携帯代を見直したいと思い格安のahamoに乗り換えをしてみました。

ahamoのメリット

  1. 月額料金が安い
  2. 回線速度が速い
  3. 解約違約金がない
  4. 5G対応
  5. テザリングが無料

1、月額料金が安い

ahamoのプランは1ヶ月20GBプランのみで料金は2970円です。この中に国内通話5分無料(超過後22円/30秒)プランも含まれます。

3大キャリア(docomo、SoftBank、au)を使用している人のひと月の携帯代の平均は約8000円ほどです。

単純計算でひと月5000円が浮き、1年で6万円安くなります。

 
ゆうひ
今の携帯会社から乗り換えると違約金が発生するしな…なんか手続きも面倒だし…

2年契約の満了月以外に解約して発生する違約金は1万円程度。乗り換えた方がお得ですね!

2、回線速度が速い

携帯キャリアの通信速度ランキング

携帯キャリアの通信速度ランキング | 一番速度が速いおすすめの携帯キャリアを紹介します! | みんなのネット回線速度(みんそく) (minsoku.net)

こちらを参照にしてみてみると

1位NTTdocomo

平均ダウンロード速度: 170.34Mbps

2位ahamo

平均ダウンロード速度: 113.39Mbps

3位au

平均ダウンロード速度: 98.96Mbps

4位SoftBank

平均ダウンロード速度: 86.79Mbps

5位povo

平均ダウンロード速度: 76.5Mbps

6位LINEMO

平均ダウンロード速度: 62.04Mbps

7位楽天モバイル(キャリア)

平均ダウンロード速度: 38.54Mbps

となっています。2022/4/10調べ

 
ゆうひ
格安だけど回線速度が速くてストレスがたまらなさそう

速度制限がかかっても1Mbpsの速さでインターネットが使用できるのも魅力ですね。

3、解約違約金がない

ahamoには解約違約金や最低利用期間がありません。そのため、ahamoに乗り換えたあとに自分に合わないと感じても気軽に乗り換えることができます。

4、5G対応

docomoの5Gエリアに入れば自動で5G回線に繋がります。

5、テザリング無料

なにげにありがたいですよね。20GBも使わない人は出先でテザリングもできます。

ahamoのデメリット

  1. プランが20GBのものしかない
  2. データ繰り越しができない
  3. キャリアメールが使えない
  4. 申込みやサポートがオンラインでしかできない
  5. 留守電や転送サービスがない
  6. 20歳を超えていないと契約できない
  7. 家族割やドコモ光割の対象外

1、プランが20GBのものしかない

他社は様々なプランがある中、ahamoはプランが1つしかありません。

毎月10GBも使わない、3GBも使わない人は他のプランを要検討ですね。

2、データ繰り越しができない

その月に使わなかったデータを翌月に持ち越すことができません。

今月15GB使っていたから来月は25GB使えるということはありません。

毎月20GB固定となっています。

3、キャリアメールが使えない

他の格安のプランもそうですが、キャリアメールを使用することができません。

そのため、GmailやYahoo!メールなどで代用していく必要があります。

4、申込みやサポートがオンラインでしかできない

ここが人によってすごく大きなポイントの一つになると思います。

何かあった際は自分で解決する能力がないとahamoに乗り換えるのは厳しいと思います。

5、留守電や転送サービスがない

仕事で通話する人は留守電や転送サービスがないと少し不便に感じるでしょう。

6、20歳を超えていないと契約できない

ahamoは自分名義では20歳未満の人は契約ができません。

7、家族割やドコモ光割の対象外

ahamoではドコモの家族割やドコモ光割は対象外となっています。

どんな人にahamoはおすすめか

  • 回線速度を落としたくないが携帯料金を減らしたい人
  • 携帯に不具合が起きても大抵のことは自分で調べ解決できる人
  • 携帯料金は安くしたいが、プランを色々考えることが面倒な人
  • オンラインで気軽に乗り換えたい人
  • 自宅にWi-Fiがあるが、外でもストレスが少なく使いたい人

ahamoに乗り換えてみて今のところ不満はありません。

ahamoのデメリットが自分にとってのデメリットにはなっていなかった

私は自宅にWi-Fiがありますが、外でも通信制限を気にせず、通信速度が速いものを使用したいと考えていました。

毎月通信制限を気にする生活は小さなストレスになると考えて、20GBのプランで心置きなくインターネットを使用したいと考えたからです。

結果、毎月の通信費は減り、通信速度にストレスを持つことなく使用できています。

ahamoのデメリットをいくつかあげていましたが、自分にとってデメリットになるものがそもそもほとんどないなと思いました。

プランが20GBしかないのも、通信制限を気にせず自分は使用できているので、ストレスにならないし。

データの繰り越しをしようがしまいが毎月の通信量はたいして変わらないだろうし。

店頭でのサポートもろくに受けたことがないんですよね。自分で調べて大抵のことは解決できるし、そもそも店頭にいってもすごく待たされて行きたくないし。

キャリアメールどころかメール自体ほとんどつかっていませんでしたし。

こんな感じでahamoに変更するデメリットが自分にとってのデメリットではなかったわけですね。

 
ゆうひ
他社の格安SIMではWi-Fiとのセット割があって安くなります。しかし、引っ越した先がそのキャリアの光回線がひいてあるかとか気にしたくないし。Wi-Fiとのセット割がある他社に乗り換えても毎月300円くらいしか変わらなかったんですよね。それなら回線が速いahamoでいいやってなりました。

格安にしたいけど、通信速度にストレスを感じたくない人はahamoおすすめです。