YEAR

2021年

  • 2021年11月8日
  • 2022年4月19日
  • 0件

凝固・線溶系検査データについて

凝固・線溶系に異常がでている場合、血管内に異常(炎症)が生じていると考えていく。 DIC(播種性血管内凝固症候群)は典型的な凝固・線溶異常の病態です。凝固が亢進することにより、凝固因子の消費が増大するため、血中の凝固因子が減ってしまいます。 […]

  • 2021年10月10日
  • 2022年4月19日
  • 0件

THAと手術アプローチごとの脱臼しやすい肢位

変形性股関節症 股関節の機能を障害する代表的な疾患に変形性股関節症があります。原因不明なものを一次性股関節症、寛骨臼形成不全、大腿骨頭壊死、関節リウマチ、外傷などの原因が特定できるものを二次性股関節症といいます。 治療 治療としては保存療法 […]

  • 2021年9月28日
  • 2022年4月19日
  • 0件

せん妄のリスク因子とその予防のための看護

せん妄とは 脳機能障害が急性に発症し、これに伴って精神状態の変化や変動、認知機能障害(記憶欠損,失見当識,言語障害など)、注意力障害、および思考の混乱または意識レベルの変化がみられる症候群です。 随伴症状として、幻覚や妄想、他に睡眠障害、精 […]

  • 2021年9月25日
  • 2022年4月19日
  • 0件

痛みの種類と看護

そもそも痛みってなんで起きるのか。けがした時だったり、腰を酷使した時だったり、頭やお腹が痛くなったり。 そんな痛みがどんな種類に分けられるのか、なぜ痛みがでるのか掘り下げていきましょう。 痛みの定義とは 国際疼痛学会が定める定義としては 実 […]

  • 2021年9月5日
  • 2022年6月9日
  • 0件

新人看護師として配属されて数ヶ月

5月より整形外科に配属されておよそ4ヶ月が経過しました。未だになれない業務だらけで先輩に迷惑をかけまくりの新人看護師です。同期とはたまにあって近況を報告する程度のつながりですね。やっぱり他病棟となると関係は希薄になりがちですよね… この4ヶ […]

  • 2021年8月31日
  • 2022年4月19日
  • 0件

大腸内視鏡検査・下部消化管内視鏡検査(CF)

CFとは CFとは、Colono Fiberscopyの略 腹痛や便秘、下痢、血便、下血など、何かしらの大腸疾患の疑いがある場合に行われ、肛門から内視鏡を挿入し、腸内の異常を調べます。 大腸疾患の検査だけでなく、止血術、良性ポリープ(大腸線 […]

  • 2021年8月24日
  • 2022年4月19日
  • 0件

検査データからみる細菌感染症について

入院中の患者の経過を見ていく中で、患者を観察して得られる情報の他にも、検査データからもたくさんの情報を得ることができます。そんな検査データの中で今回は細菌感染症がおきていないかの一つのものさしとなるデータについて見ていきましょう。 WBC( […]

  • 2021年8月22日
  • 2022年4月19日
  • 0件

嘔吐についてのアセスメント

そもそも嘔吐はなぜ起こるの? 何らかの原因により嘔吐中枢が刺激され、迷走神経、交感神経、体性運動神経を介して起こる。 幽門が閉ざされて、食道括約筋がゆるみ、胃に逆流運動が起こる。 それに伴って横隔膜や腹筋が収縮して胃を圧迫し、胃の内容物が排 […]

  • 2021年8月19日
  • 2022年4月19日
  • 0件

鎮痛剤の種類や効果について

はじめに 鎮痛剤は患者の痛みを取り除いたり軽減したりすることで、患者のQOLを高めてくれます。痛みがあることで、活動が制限されたり、行動が依存的になることがあるため、術後の早期離床を図るためにも適切な疼痛コントロールが必要になってきます。 […]