CATEGORY

勉強

  • 2022年5月3日
  • 2022年5月3日
  • 0件

内視鏡室の看護師は大変か?病棟から異動して感じたこと

今まで病棟での勤務を行っていましたが、上から異動の話がでて内視鏡室への異動となりました。 内視鏡室へ異動を希望したわけではありませんが笑 病棟から内視鏡の外来への異動となり、色々と環境が変わり、戸惑いが多いです。 内視鏡看護師の1日の業務内 […]

  • 2022年5月1日
  • 2022年5月1日
  • 0件

転倒転落のアセスメント・看護計画

はじめに 転倒転落ってどの病棟でも怖いですよね。どの患者さんでも起こりうる問題ですし… 患者の状態の変化はないか、どこをうちつけたか、頭うってないか、バイタルに変化ないか、受傷した部位がどんな風か、Drに報告もしないと…みたいな笑 自分が関 […]

  • 2022年3月21日
  • 2022年4月19日
  • 0件

胃の解剖生理

胃の解剖 胃の入り口を噴門、出口を幽門といい、上縁を小弯、下縁を大弯、前面、後面をそれぞれ前壁、後壁という。 摂取された液体は、胃の上壁(小弯の内側)に沿ってそのまま十二指腸に流れ、胃にとどまることはない。 一方大弯側は下方と上方に張り出し […]

  • 2022年3月15日
  • 2022年4月19日
  • 0件

内視鏡検査で使用する薬剤

内視鏡での検査や治療をスムーズに行うために薬剤を使いますが、メリット・デメリットを十分に理解し使用する必要があります。 偶発症や禁忌について学び、適切な薬剤の使用を学んでいきましょう。 局所麻酔薬 リドカイン塩酸塩(キシロカイン) 咽頭麻酔 […]

  • 2022年1月5日
  • 2022年4月19日
  • 0件

貧血に伴う検査データ

貧血とは ヘモグロビンが基準範囲より低下すること。鉄欠乏、溶血、出血に伴う貧血が多いため、この3つの鑑別が必要。 MCV(赤血球の大きさ)が小さければ鉄欠乏性貧血を疑い、MCVが基準値内であれば出血や溶血を疑う。 ただし、消化管出血などでは […]

  • 2022年1月4日
  • 2022年4月19日
  • 0件

便秘時の下剤の選択

便秘とは 便秘とはさまざまな原因によって排便に困難を感じる状態 便秘の1つの尺度に3日に1回以下とされているが、明確な定義はなくありません。排便回数が少なくても便の硬さが普通で、排便に困難を感じなければ便秘とはいいません。 便秘を改善するに […]

  • 2022年1月2日
  • 2022年4月19日
  • 0件

栄養に関する検査データ

患者の栄養状態は、肝臓で合成されるアルブミン、総コレステロール、コリンエステラーゼで検討する。これらの値は十分に食事ができ、肝臓で正常に合成されれば基準範囲内に入る。 これらのうち1項目でも正常範囲内であれば、数日前まで食事が摂取できていた […]

  • 2021年11月8日
  • 2022年4月19日
  • 0件

凝固・線溶系検査データについて

凝固・線溶系に異常がでている場合、血管内に異常(炎症)が生じていると考えていく。 DIC(播種性血管内凝固症候群)は典型的な凝固・線溶異常の病態です。凝固が亢進することにより、凝固因子の消費が増大するため、血中の凝固因子が減ってしまいます。 […]