MONTH

2021年8月

  • 2021年8月31日
  • 2022年4月19日
  • 0件

大腸内視鏡検査・下部消化管内視鏡検査(CF)

CFとは CFとは、Colono Fiberscopyの略 腹痛や便秘、下痢、血便、下血など、何かしらの大腸疾患の疑いがある場合に行われ、肛門から内視鏡を挿入し、腸内の異常を調べます。 大腸疾患の検査だけでなく、止血術、良性ポリープ(大腸線 […]

  • 2021年8月24日
  • 2022年4月19日
  • 0件

検査データからみる細菌感染症について

入院中の患者の経過を見ていく中で、患者を観察して得られる情報の他にも、検査データからもたくさんの情報を得ることができます。そんな検査データの中で今回は細菌感染症がおきていないかの一つのものさしとなるデータについて見ていきましょう。 WBC( […]

  • 2021年8月22日
  • 2022年4月19日
  • 0件

嘔吐についてのアセスメント

そもそも嘔吐はなぜ起こるの? 何らかの原因により嘔吐中枢が刺激され、迷走神経、交感神経、体性運動神経を介して起こる。 幽門が閉ざされて、食道括約筋がゆるみ、胃に逆流運動が起こる。 それに伴って横隔膜や腹筋が収縮して胃を圧迫し、胃の内容物が排 […]

  • 2021年8月19日
  • 2022年4月19日
  • 0件

鎮痛剤の種類や効果について

はじめに 鎮痛剤は患者の痛みを取り除いたり軽減したりすることで、患者のQOLを高めてくれます。痛みがあることで、活動が制限されたり、行動が依存的になることがあるため、術後の早期離床を図るためにも適切な疼痛コントロールが必要になってきます。 […]