ベースブレッドをやめた理由。おいしい?まずい?

  • 2022年6月21日
  • 2022年6月21日
  • 日記
  • 6view
  • 0件

ベースブレッドは、1食(2個)で一日に必要な栄養素の1/3を摂取することができるという完全食のパンです。

一人暮らしで栄養面が気になることから2ヶ月分購入して、食べてみました。

2ヶ月ベースブレッドを食べてみての感想を書いてきます。

ベースブレッドのメリット

  • お手軽にバランスのいい栄養を取れる
  • 栄養面を考えた時コスパがいい
  • ある程度の保存もきく

まず第一にお手軽に十分な栄養素を摂取できることが一番のメリットだと言えます。

 
ゆうひ
袋からとりだして食べるだけなので、とてもお手軽です。

栄養価とコストとお手軽さを考えると、コスパがいいというのもメリットとしてあげられます。

 
ゆうひ
1食分で340~400円程度。ベースブレッドと同じような栄養素を取ろうと思うと、献立を考える労力や、値段が高くつきがちです。

ある程度の保存がきくのもメリットの一つですね。

賞味期限はおよそ40日程度あるので、一人暮らしの方は食事をだいぶ楽にできるというメリットもあります。

ベースブレッドのデメリット

  • 完全栄養食と言われているが、足りない栄養素もある
  • 1食分(2個)食べるのがきつい、飽きる。
  • 市販で買える店が多くない

カロリーや糖質、塩分は基準値を下回っています。

 
ゆうひ
カロリーや糖質、塩分は他の食事で多くとれていることが多いのでそこまで気にするようなことではありませんが。

1食分食べるのが私は結構きつかったです。

パンは結構ぱさついているので、口の中の水分もっていかれて。

毎日1食をベースブレッドに置き換えたとして、毎日2個同じ味のパンを食べるのは辛かったです。

複数の味が入ったものを買っていましたが、それでも私は飽きてしまいました。

私がベースブレッドをやめた理由

一番の理由は飽きた。あまり好みの味ではなかった。

あまり好みじゃない味のものを習慣的に食べ続けるというのは自分には辛かったです。

色んな味を試しましたが、自分にはあまり合いませんでした。

美味しいという評判もありますが、このパンの好みは割りと分かれるんじゃないかなと感じました。

結構ぱさついてるし、飲み物やスープと一緒じゃないと食べるのちょっときついし。

となるとお手軽さからは少し遠のいてしまうし。

2ヶ月試してみましたが、後半は賞味期限を気にして慌てて食べたという印象が強いです。

ベースブレッドを試してみたいという方は少ない量をまず買って、自分に合うか、食べ続けられるか、もう一度考えて検討したほうが良いと思います。

ベースブレッドの味が結構好きだ!って人にはとても良い商品です。

お手軽さもコスパもよくて、しっかり栄養がとれるんですから。

袋を開けた時の消毒液のようなにおいが食欲を減らしていた。

ベースブレッドを食べるために袋を開封すると、消毒液のようなにおいが出てきます。

これは、食品の品質を保持するためにエタノールが入っているから、このようなにおいを感じる方もいるそうです。

しかし、アルコールは開封時に袋の外へ、食品中のアルコールも時間とともに食品から出ていくので、体に害があるというわけではありません。

しかし、自分にとってはそのにおいがどうしてもだめでした。

消毒液のにおいが苦手な人は注意が必要です。

ベースブレッドは好みが分かれそう!好きな人は検討の価値あり!

私はあいませんでしたが、美味しいという口コミもたくさんあります。

人は選びますが、一人暮らしなどにもとても便利な味方になってくれます。

まず一度食べてみて、それから検討してみましょう!